イカメタル 丹後エリア〜過去釣行〜 釣行ブログ

'21夏 日本海 丹後のイカメタル 釣行へ!タックルなど紹介

2021/07/31 釣行レポート

 

 

夏の丹後にイカメタル釣行へ


この日の釣行は舞鶴港を出港してからの丹後沖でのイカメタル釣行となった。

 

 

冠島の東を通過する。夕日を眺めながらのビールがまた最高。

イカメタルの楽しみの一つを堪能。

 

イカメタル スタート


ポイント到着は19時半。水深は110m。船長から、70m以浅を狙うよう指示があった。

なんと、同船者が1投目からヒット!続いて、別の同船者もヒット!!

 

もしや、今日は爆釣か!?

 

イカヒット!!

同船者のヒットが続く中、とうとう私にもヒット!

水深65mにオモリグを投下。ロッドをゆっくり降ろしながらのフォール中に、突き上げバイトからのヒットだった。

 

赤緑カラーが絶好調だった。

 

ポツポツヒット

その後は連発とはいかず、タナも定まらない。。

タナが定まらない時はどうしても杯数が稼げない。

ヒットした同船者の情報も、タナが70m〜15mとバラバラな状況

 

胴30センチオーバーも登場

赤青カラーも好調

 

パターンも時合いもなく終了

この日はケンサキイカ18杯という結果に終わった。

うーん。やはり40杯は釣りたいな

リベンジ!!

  

【過去のイカメタル釣行レポート】

 

イカメタル タックルを紹介!


タックル

・リール:小型ベイトリール(0.8号が200m巻けるもの)
・ロッド:イカメタル専用ロッド(20-25号の使用頻度が高い)
・ライン:PE0.6-0.8号
・リーダー:8-10lb

 

【リンク】オススメ!イカメタルタックル紹介 

 

釣れたイカを料理!


イカ飯
イカおこわ
イカ卵黄

  

まとめ


(独り言)

この時期の丹後のイカメタルは、沖がポイントになる事が多いので舞鶴を出港するよりも、宮津や浅茂川港・久美浜から出る方がメリットが多いと感じる。

夕方に舞鶴を出港しても、良いポイントには船団が出来ており残りのポイントから狙う事になるのでは?と感じているからだ。

 

 

-イカメタル, 丹後エリア〜過去釣行〜, 釣行ブログ
-,

Copyright© ジギングワールド , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.