ジギング 中深海スロージギング 丹後エリア〜過去釣行〜 釣行ブログ

日本海 丹後でSLJ釣行へ!アコウ連発!!タックルなど紹介

2021/07/16 釣行レポート

 

 

丹後へ中深海スロー+SLJプランで出撃!


この日、キハダ狙いで三重へいく予定だったが、、天候により欠航となった。(当日、別の船は出船していた。残念でならない。。)

急遽、丹後の船に切り替えて中深海スロー + SLJプランに行くことになった。

宮津を8時前に港を出港。タラポイントまでは1時間半のクルージングである。(いつも通り寝て起きたらポイントに着いていた)

 

タラポイントは爆潮!!

水深220m。タラポイントに到着して1投目。

400gのジグを投下するも、ラインは急角度で船の下へ・・。

これはまずい。着底するもジグへの負荷は相当な重さで、しゃくるのも一苦労だった。

船長からすぐにタラの中止宣言が行われた。

 

悔しい・・

 

タヌキメバル狙いへ変更

水深130mでのタヌキメバル狙いであれば、釣りが成立するだろうと、すぐにポイント移動を開始。

ジグは260gを投下した。

着底と同時に、すぐにスローなしゃくりを入れるとフォールでアタリが!

早速、タヌキメバルがヒットした!

揚ってきたのは、可愛いサイズのタヌキメバルだったが、活性は良いようなので、2投目を行おうとしたところで。

 

船長から中止宣言

 

私としては、もっとやりたかったが、、潮が早すぎる為、もうSLJに切り替えるとのこと。

 

悔しい・・・

 

【リンク】過去の中深海スロージギング釣行

  

 

SLJでアコウ狙いへ!


まだ数投しかしていないが、時刻は10時半を過ぎていた。中深海のポイントは遠いため仕方がない。

ポイントは経ヶ岬周辺の磯エリア。水深は20m程、アコウの定番ポイントを狙うようだ。

 

SLJでアコウ狙いがスタート

 

昨晩、本来であれば、三重でカツオ狙いでキャスト予定だったジグを、複雑な気分でフックの付け替えを行いSLJ用に準備していた。

 

アコウ狙いがスタート。

水深は20m。ドテラによる狙いの為、風上にキャストを行う。

アクションは、ジグが着底後にボトム付近をユラユラ泳がせるて狙う、バス釣りでいうミドストアクションだ。ロッドを立てて、ボトム少し上をキープする用にチョンチョンとアクションさせ、ボトム付近をキープするのがコツと言える。

 

 

アコウヒット!!

ボトム付近をユラユラしているとバイト!何度か食いミスがあった後にヒット

可愛いアコウちゃんの登場だった。

即リリースで仕切り直しするも、開始早々のヒットであった。

アコウの反応は良い!

 

アコウ連発!!

この日は、タダ巻きアクションではアタリはなし。

全てミドストアクションに反応があった。

そして、ジグをチョンチョンと泳がせているとドーンっと重くなり、ドラグが鳴り大物の予感。

PEは0.6号で無茶はできない。慎重にランディングした結果。

 

 

見事なアコウがヒットした。

これはうまそうだ。

 

 

45センチのアコウ登場!

 

最も大きいのは45㎝と全て同じアクションでヒットした。

アコウは合計6本ヒット。お持ち帰りは4本という結果だった。

その後、アマダイなどを狙いにジギングに行って、イワシなどの小物を追加して終了となった。

 

  

丹後のSLJタックルを紹介


 

SLJタックル

  • ロッド:SLJ専用ロッド、イカメタル用ロッドでも代用可
  • リール:2500〜3000番クラス
  • PEライン:0.6〜1号
  • ジグ:25〜50g

  

 

SLJにオススメのロッド


メジャークラフト トリプルクロスTCXーS702H/NS

 

SLJはイカメタルと合わせて釣行に行くことも多い、タックルを減らすためにもオモリグ用ロッドと共用で問題なし。

また、本製品はオモリグ用ロッドとしては、ロッドエンドが短めに設計されているため、SLJはやり易いロッドとなっている。

 

SLJにオススメのジグ


シマノ アオモノキャッチャー 35g

 

安価で使いやいオススメジグ。カラーは赤金・緑金・ゼブラがオススメ!

 

メジャークラフト ジグパラTG 30〜40g


 

TGは必須!根掛かりの多いSL Jの釣りでは安価であることが嬉しい。

私としては、大物のアコウを狙う場合はTGの小型シルエットである必要はないと考えている。

 

オススメのフック ダイワSLJ アシストフック

 

まとめ


立派なアコウとイワシなどの小物を持ち帰ってお土産は十分となった。

夏に楽しいSLJはオススメだ! 

 

 

 

2022/5/20

【大阪湾】スロージギング釣行!根魚、ハタ、青物爆釣!

2022/05/01 釣行レポート   目次1 大阪湾のスロージギング釣行へ!2 大阪湾スロージギングタックル紹介3 大阪湾スロージギングオススメジグ紹介4 大阪湾スロージギングにオススメのフック紹介5 まとめ 👇   大阪湾のスロージギング釣行へ! 今回は大阪湾を出港し、遠征便として和歌山沖へ行きスロジギを楽しむコース。 つい、2日前は丹後のスロジギ釣行を予定していたが、 悪天候により中止。。 保険の意味を込めて、大阪湾側でのスロジギ釣行も予定をいれており大成功。 同じようなタックルで行 ...

ReadMore

2022/4/13

日本海 丹後ジギングで12kgオーバーのブリゲット!タックル紹介します。

2022/4/9 釣行レポート   目次1 丹後ジギングで巨ブリを狙いに!2 丹後スロージギングで根魚狙い!3 丹後のディープタイラバスタート4 丹後でブリジギングスタート5 丹後のジギングタックルを紹介6 丹後ジギングで釣れた巨ブリを料理7 まとめ ☟   丹後ジギングで巨ブリを狙いに! 2022年丹後の春、3月は天候に恵まれておらず各船は欠航が多かった。 4月上旬になり10kgオーバーの良型が釣れているという釣果結果が入るようになり、 丹後に行かなくては!と思いたち。 急遽、1名で飛び込み予約をした。 ...

ReadMore

2022/4/13

丹後のディープタイラバで大鯛狙いへ!タックルなど紹介します

2022/3/13 釣行レポート   目次1 丹後へディープタイラバで大鯛狙いに!2 まとめ ☟   丹後へディープタイラバで大鯛狙いに! 宮津港に7:30集合。 この日はディープタイラバオンリーの釣行となった。大鯛や甘鯛、根魚を含めた美味しいお土産が期待できる!   出港して1時間半。 浦島沖近くのディープエリアに到着。   繊細なセッティングがいい!? 楽天市場をチェック! amazonをチェック! 船長に聞くと、針はS・SSサイズで小さいものがよく、ネクタイのボリュームも少ない方が良いとのこと。 と ...

ReadMore

2022/2/22

【伊勢】ビンチョウマグロ釣行へ!トンジギタックルや釣り方を紹介!

2022/2/19 釣行レポート     目次1 伊勢へビンチョウマグロジギング(トンジギ)へ!2 ビンチョウマグロジギング(トンジギ)スタート!3 ビンチョウマグロジギング(トンジギ)を紹介!4 ビンチョウマグロジギング(トンジギ)用のジグを紹介!5 ビンチョウマグロジギング(トンジギ)用のフックを紹介!6 まとめ 👇   伊勢へビンチョウマグロジギング(トンジギ)へ! 2022年2月 もう冬になった時から待ちどおしかった 「トンジギ」釣行の日。 マグロ釣行は、昨年夏からキャンセルに悩ま ...

ReadMore

2022/2/21

【丹後】寒ブリ&寒サワラ狙い!丹後ジャークで釣るぞ!!

2022/2/11 釣行レポート   目次1 寒ブリ狙いの丹後ジギングへ!!2 丹後のディープタイラバスタート3 寒サワラジギングスタート4 まとめ ☟   寒ブリ狙いの丹後ジギングへ!! 真冬の日本海と言えば寒ブリ!! もう釣りたくて仕方がないのだが、2/5に予定していた釣行も時化でキャンセル。 冬の丹後は、本当に時化が多くて釣りに行けないことが多いのが悩み・・・ ウズウズしていた時に、2/11に船の空きを見つけて釣行できることになったのだ。 いざ出航!!    白石付近のポイントへ 前日の天気予報より ...

ReadMore

-ジギング, 中深海スロージギング, 丹後エリア〜過去釣行〜, 釣行ブログ
-,

Copyright© ジギングワールド , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.