オススメタックル ジギング マグロ

【大好評】20ソルティガの評価は?インプレしてみる。

2020/12/26 

 

 

’20ソルティガって評判良い!


 今年発売のタックルの中で、一番の買い物になったのは’20ソルティガだと思う(価格も機能も)。そして、使用感は巻きごごちは感動もので、本当にパワフル・トルクフルを体感できるものだった。そして、周りで使用しているアングラー達も絶賛の嵐。今までステラ一筋だった友人もすっかりソルティガ信者になった者までいる。

 発売前から気になっていた私は、どの番手のソルティガを買うか仲の良い釣具屋の方と相談していた。そして、ブリジギングヒラマサキャスティングマグロキャスティングでの使用をメインで考えた場合、どの番手を買えば良いか?

 

 自分の中で結論が出た!

 

『10000-H』と『14000−P』+スプール&ハンドルを購入したのが正解だった!

   

スプールが『8000』・『10000』・『14000』
ボディが『ハイギア』・『ローギア』
スペアのパワーハンドル

☟楽天が安い!

  

 今回の’20ソルティガ『8000』『10000』『14000』、サイズがある。ボディは共通でスプールを交換すれば使い回しが可能であることから、各サイズのスプールと、ハイギアローギアボディをそれぞれ1個買えば良い!ということだった。そして、1年近く使用して見て正解だったと自己満足中。それは、いろんなエリア、シチュエーションで使い回しが可能で、どこにでも持っていける2台になったことだ。ざっくり使い方を紹介する。

☞スプールが『8000』『10000』『14000』各一個。ボディが『ハイギア』『ローギア』があれば良い!

 

これらの用途で使用中!

 

・丹後ジギング
・伊勢ジギング
・玄達瀬ヒラマサジギング
・ヒラマサキャスティング
・キハダマグロキャスティング

  

スプールサイズとボディの組み合わせ

  

 私は、このような組み合わせで使用している。

  

■14000スプール+ハイギアボディ
 マグロキャスティング 6号/300m

■10000スプール+ハイギアボディ
 ヒラマサキャスティング 5号/300m
 ヒラマサジギング 5号/300m
 マグロジギング 4号/400m

■10000スプール+ローギアボディ
 ヒラマサジギング 5号/300m
 マグロジギング 4号/400m

■8000スプール+ハイギアボディ
 ブリジギング 3号/300m

■8000スプール+ローギア
 ブリジギング 3号/300m

☞とても汎用性が高い!  

 

 

’20ソルティガ のオプションパーツがオススメ!


  

パワーハンドルを付け替えると良い!

 純正のハンドル長さは、
 『ローギア』 : 75mm 
 『ハイギア』 : 85mm
 と、なっている。

 ジギングする時は、ハイギア・ローギア共に、85mmハンドルが良いのでハンドルのみを追加購入。

 

SLP パワーハンドルセット 85mm

 

 SLPのハンドルはカラーリングは金色多め。ちょっとゴージャス仕様になっている。

   

スプールの重量比較をしてみる

  

8000(4号/300m)10000(5号/300m)14000(6号/300m)
96g 96g105g

 『8000』は『14000』スプールより約10g軽い

  

  

 ☞10gの差が!ジギングには『8000』『10000』スプールを使用。

  

ハンドルノブも購入。

  

 金色に惹かれて追加購入。かっこいい!

 

SLP ハンドルノブ(ゴールド)

 

まとめ

  

 スプールが『8000』・『10000』・『14000』各一個。ボディが『ハイギア』・『ローギア』があれば使いやす!それが言いたかっただけ。

 そして、もちろんのことながらスムーズな巻きごこちで、パワフルにファイトできるこがソルティガ の最大の魅力で、虜になってしまった逸品である。

  

 

-オススメタックル, ジギング, マグロ
-,

Copyright© ジギングワールド , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.