ジギング タチウオ タチウオ〜過去釣行〜 明石エリア〜過去釣行〜

爆釣!明石ジギングでハマチ・サワラ・タチウオがヒット!

2020/10/18 明石釣行レポート

    

 

 

秋の定番!明石のジギング釣行へ

 

私のジギングライフの中で、秋と言えば明石ジギングが定番となっている。

明石ジギングの醍醐味は、一日の中で潮の状況次第で狙いを変えながらハマチタチウオサワラを釣ることができるのが魅力で、潮が緩い時間帯はタチウオ→潮が速くなれば青物と一日を楽しむことができる。そして、釣れる魚はどれも旬と言っても良く、とても美味いのが最大の魅力!!

今回は泉佐野から出港し6→17時のロングコース。大潮だったので、タチウオ狙えるかな?と思いながらのスタートになった。

  

明石ジギングでタチウオ狙いからスタート

 

  

明石近くの水深50mのポイントに到着。アナウンスでタチウオとサワラの反応があるとのこと。期待通りのタチウオ狙いが出来て興奮気味に釣りスタート!

【関連記事】ペンタトニックはオススメ!

早速アタリが!タチウオ独特のジグをポーンとはね飛ばしてくる感覚があった。そのアタリがあったタナをリールを巻かずにロッドをしゃくっているとガツンッ!ヒット!指4本くらいのそこそこのタチウオだった。

 

ロングフォールにヒットが集中

 

タチウオジギングでは、ロングフォールを入れるとラインが切られやすいのであまり多用しないが、この日は明らかにロングフォールへの反応がよく、毎投ヒットで1時間ちょっとで11匹と良いお土産を釣ることができた。また、タチウオリーダーのおかげで運よくラインブレイクは避けることができた。(安価なジグを使用しているのでロストを気にしていなかったのもある)

 

【関連記事】タチウオジギングタックル紹介

 

船上で写真を撮るのを忘れた・・

 

待望のサワラ登場!

 

タチウオ狙いが終盤になった頃、明らかに違う引きがあった。明らかに横にラインが流れていく、サワラのヒキだ!

タチウオ用に用意したタックルのため、メインラインは0.8号であったため内心ドキドキ。ちょっとでもサワラに触れたらラインブレイクになるのは覚悟しているため、ラインを出さないようドラグは締め気味でファイト。

無事、90㎝オーバーのサワラを釣り上げることができた。

ルアーはタチウオと同じもの。同じスローアクションでヒットした。

 

船上で写真を撮るのを忘れた

 

明石ジギングでハマチ狙いへ!

  

明石の激流エリアに到着。メジロが爆釣しているとの情報が入ったそうで、タチウオを早々に切り上げて向かうことになった。

船長いわく3ノットと爆流中のようだ。明石海峡したの通称ジグの墓場は物凄いことになってるよと言っていた。

 

300gのロングジグを投入

 

 ☝︎ジグパラはAmazonが安い

☝︎ロングジグ用のフックはこれ

☝︎オススメのリーダー!

常にタチパターンということはないようで、同船者も色も形状もバラバラのジグを投入している印象だった。早々にハマチを釣り上げた人も赤金のセミロングジグを使用していたことから、この日はシルバーロングジグに食いが集中するタチパターンではないようだ。

ポイントをウロウロし、船内はポツポツとたまにメジロやハマチが釣れる程度で、私にはヒットがないまま4〜5時間経過。

またこの日の明石海峡付近のジグの墓場ポイントは、本当に激流だった。ジグを投下して着底させてしまうと根掛かりアウト!といった様子だった。墓場ポイントでは350g以上のジグがベストだと感じたが、それ以外のポイントでは250gで問題なかった。

【関連記事】ジグパラ特集!

 

待望のハマチヒット!

 

15時を過ぎた頃。ようやく時合いが訪れ、船内が賑やかになり私にもヒット!

明石のハマチは潮流にのって本当によく引く。釣り上げてみると、コロコロに肥えたメジロだった。なんとも旨そうな魚だった。

 

 

私はずっとシルバーのロングジグを信じて投入していたが、どうやら夕方になりシルバーロングジグのタチパターンが始まったようだ。気がつけば、同船者全員がシルバーロングジグを投入しヒットしていた。

 

連続ヒット!!

 

その後、毎投のようにアタリがあった。しかし、この日はバラシが多数、なんと5ヒット4バラシと最悪な出来具合だった。同船者も皆がバラシ連発状態だった。同船者との共通は、全員がスロージギングロッドを使用していたので、ロッドが柔らかいためフッキングがあまく、よく引いていたのでそのあまいかかりから、身切れが起きていることも多かったように思う。

 

明石ジギングまとめ

 

 

ハマチ(メジロ?)5、タチウオ11、サワラ1と明石満喫の釣果となった!

 

明石の3種盛りを刺身で!

 

 

明石の刺身3種盛り完成!

いやー美味い!!サワラの腹身は真っ白で脂塗れだった。本当に美味い!!

  

明石ジギングタックル紹介

  

タチウオジギングタックル

 

ロッド:ソルティガBJ 63XHB−S
リール:ソルティガBJ 200SHL
ライン:0.8号
リーダー:30lb+専用リーダー

明石のタチウオは、鳥羽用ジギング用として用意しているタックルをそのまま使用。替スプールに0.8号/300mを常備しており、タチウオやタイラバに愛用している。スロジギ用ロッドに近いテーパーなので、スローにも誘えるしスピーディーに優しくも誘えるため、タチウオジギングにピッタリだ!

 

青物ジギング用タックル①

 

ロッド:オシアジガー∞ B65-2
リール:オシアコンクエストCT 301HG
ライン:1.5号
リーダー:30lb

明石であれば300gまで使用可能。メインタックルとして使用していたのがこちらのタックル。

 

青物ジギング用タックル②

 

ロッド:オシアジガー∞MOTIVE B610−3
リール:オシアジガー1500HG
PE:1.5号
リーダー:35lb

潮流が速く、メジロクラスがメインの時に使用している。またフォールを多用する時はMOTIVEシリーズの長さが効果的に現れ使いやすい。

   

明石のタックル詳細リンクはこちら

 

明石ジギングの船宿紹介

 

明石の船宿詳細:リンクはこちら

 

2021/9/17

【大阪湾】須磨沖のタチウオテンヤ釣行!タックル紹介。

2021/9/11 釣行レポート   目次1 大阪湾の須磨沖へタチウオテンヤ釣行へ!2 大阪湾の須磨沖へ!いざ出港!3 大阪湾のタチウオテンヤにオススメのテンヤ4 タチウオ料理を堪能!5 まとめ 👇   大阪湾の須磨沖へタチウオテンヤ釣行へ! 9月に入って、タチウオの釣果も安定してきているとの事前情報があり、やる気マンマンで今季初のタチウオテンヤ釣行に望んだ。 今回の釣行は3ヶ月程前に予約していたが、毎年タチウオは釣れる時期がズレるため、運任せのところがあるが良い日にあたった気がしていた。 ...

ReadMore

2021/9/3

【福井県】若狭湾のイカメタル釣行レポート!タックルなど紹介します。

2021/8/15 釣行レポート   目次1 福井県 若狭湾へイカメタル釣行へ!2 イカメタル釣行スタート3 若狭湾のイカメタルのタックルを紹介 ☟   福井県 若狭湾へイカメタル釣行へ! 2021年の夏の連休、日本列島は連日の大雨。各地で土砂崩れなどの災害が発生するレベルだった。 8/14に丹後のアマダイ&イカメタルのダブルヘッダー釣行を計画するも大雨で中止。。 夏休みも終わってしまうと落ち込んでいたが、天気はなんとか好転し8/15の釣行は可能となった! 今回は若狭湾のイカメタル。 しかも深夜便 ...

ReadMore

2021/8/6

'21夏 日本海 丹後のイカメタル 釣行へ!タックルなど紹介

2021/07/31 釣行レポート   目次1 夏の丹後にイカメタル釣行へ2 イカメタル スタート3 イカメタル タックルを紹介!4 釣れたイカを料理!5 まとめ ☟   夏の丹後にイカメタル釣行へ この日の釣行は舞鶴港を出港してからの丹後沖でのイカメタル釣行となった。     冠島の東を通過する。夕日を眺めながらのビールがまた最高。 イカメタルの楽しみの一つを堪能。   イカメタル スタート ポイント到着は19時半。水深は110m。船長から、70m以浅を狙うよう指示があった。 なんと、同船者が1投目から ...

ReadMore

2021/8/4

日本海 丹後でSLJ釣行へ!アコウ連発!!タックルなど紹介

2021/07/16 釣行レポート   目次1 丹後へ中深海スロー+SLJプランで出撃!2 SLJでアコウ狙いへ!3 丹後のSLJタックルを紹介4 SLJにオススメのロッド5 SLJにオススメのジグ6 まとめ ☟   丹後へ中深海スロー+SLJプランで出撃! この日、キハダ狙いで三重へいく予定だったが、、天候により欠航となった。(当日、別の船は出船していた。残念でならない。。) 急遽、丹後の船に切り替えて中深海スロー + SLJプランに行くことになった。 宮津を8時前に港を出港。タラポイントまでは1時間半 ...

ReadMore

2021/7/9

京都丹後のイカメタル 釣行レポート。オススメのタックル、エギ紹介

2021/07/03 釣行レポート   目次1 丹後の久美浜へイカメタルへ!2 イカメタル スタート3 スルメイカに効果的なエギ4 まとめ5 釣れたイカとイサキを料理 ☟   丹後の久美浜へイカメタルへ! 今年のイカメタル釣行は、絶好調とは言えない釣果が続いている。。今回こそ40杯を超えたい!! 今日のイカメタルの船はエサもOK。『イサキ』が好調ということでカゴ&オモリも持参していくことになった。   今日のポイント   久美浜湾を出港して1時間弱でポイントに到着。イサキが狙えるポイントで、日が落 ...

ReadMore

 

 

-ジギング, タチウオ, タチウオ〜過去釣行〜, 明石エリア〜過去釣行〜
-,

Copyright© ジギングワールド , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.